123

2018年後半、バンコクCBDのコンドミニアム市場総括

2018年後半に入りプリセールされたスクムビットのラグジュアリーコンドミニアムプロジェクト6件をピックアップし、その内4件を取り上げて、簡単ではありますがご紹介してきました。 それでは、過去ログ「プリセールラッシュに入る2018年後半のバンコクコンド市場」で書いた通り、今回は、あくまでも私見とはなるものの現状分析を加えて総括していきたいと思います。 先ずは現地主要英字新聞バンコクポストに11月12日付で掲載されたニュースが参考になるので抜粋してご紹介します... もっと読む

The Fine Bangkok -The First Light from Japan-

前回掲載した6件の新規プロジェクトの中でも、最も新鮮味を感じたエカマイのプロジェクトThe Fine Bangkok(ザファインバンコク)から検証する事にします。 ※ザファインバンコク 前回のブログで記載した一覧からこのプロジェクトの部分を以下に抜粋しました。   このプロジェクトはサンキョウホームタイ法人と京阪不動産の合弁事業ですので、100%日系ディベロッパー資本のプロジェクトとなります。その点では日本の大手ディベロッパー+タイ大手ディベロッパーの合弁... もっと読む

完成後登記前バーゲンリセール情報 (その1)

昨年後半から顕著に見られるようになった登記前の投げ売り現象ですが、過去ログ:価格のねじれ現象(その4)根底にあるのは不動産市場の変化で、特殊な理由で特定のコンドミニアムに限定された事例ではなく、バンコクの不動産市場の潮目の変化と捉えるべきだと書きましたが、最近の完成前物件の売り出し状況を見ていてもその考えを裏付ける流れとなっているようです。 ここ2、3ヶ月の動向だけでも、プリセール時に早々に完売したプロジェクトだったにも関わらず完成直前になってプリセールと... もっと読む

プリセール物件がリセール物件より高い、といったねじれ現象

つい先月の話になりますが、PARK24(パーク24)の1ベッドルームを購入したい、との依頼をお客様から頂き、早速探したところ、ディベロッパーの直販価格の方がリセール価格の方が割高になっている事実に気付きました。 パーク24はこれまでに何度となく当ブログでも紹介してきましたが、登記直前の投資ターゲットとしてAshton Asoke(アシュトン・アソーク)と共にお勧めしてきたプロジェクトでもあります。 ※パーク24 このプロジェクトに関しては、投資有効性を考え... もっと読む

Edge Central Pattaya、プリセール前のし烈なユニット争奪戦

売れるだろうとは思っていましたがここまでとは!というのが率直な感想です。 Edge Central Pattaya(エッジ・セントラル・パタヤ)のユニット獲得競争がここまで激しくなるとは、はるかに想像を越えていました。 何故こんなに人気なのか?に関しては、以下の過去ログを参照下さい。 来るぞ、パタヤ再び。ベース・セントラル・パタヤの第2弾! 多様化が進むパタヤの人気ロケーション。 プリセール開始まで1ヶ月を切ったEDGE CENTRAL PATTAYA 数... もっと読む

将来の賃貸激戦区スクムビット36 (その4)

リズム・スクムビット36−38 アイデオQスクムビット36 ヴィタラ36 168スクムビット36   ※BTSトンロー駅前物件マップ どれもがスクムビット36の中に入った物件で、リズムとアイデオは高層、ヴィタラ36と168は低層物件となっています。   リズムは2016年に開業し、物件としては際立ったものはないもののこれといった非もなく、ディベロッパーであるAP社の中では最高グレードの物件なのですが、残念ながら賃貸が奮っていません。   将来の賃貸激戦区ス... もっと読む

将来の賃貸激戦区スクムビット36 (その3)

トンロー駅前物件の賃貸事情のお話を続けます。 ※トンロー駅周辺物件比較(賃貸) キーン・バイ・サンシリ クレスト・スクムビット34 シリ・アット・スクムビット スクムビット通り沿いの3つのコンドミニアムを比較してみましょう。   ※トンロー駅前物件地図 物件のグレードや立地条件にさほどの差異がないこの3つの物件ですが、シリ・アット・スクムビットが完成した2010年からキーン・バイ・サンシリやクレスト・スクムビット24が完成した2013〜2014年の間に新築... もっと読む

将来の賃貸激戦区スクムビット36 (その2)

ちょっと時間が空いてしまいましたが、将来の賃貸激戦区スクムビット36(その1)の続きです。 それでは、既存の物件に関しては弊社の賃貸実績データ、建築中の物件に関してはプロジェクト詳細と販売価格に基づいた予測データをベースに、将来の賃貸動向を予想してみました。 次の一覧表をご覧下さい。 ※トンロー駅周辺物件比較(賃貸) 物件グレードに関しては、過去に作成した「コンドミニアム価格格付け」がベースになっています。 ※コンドミニアム価格格付け 作成してから2年以上... もっと読む

アシュトン・アソーク登記前ファイナルリセール!1ベッドルーム割安価格で販売中。

それでは予告通りアシュトン・アソークの登記前リセール物件のお知らせです。 ※アシュトン・アソーク(外観)   このプロジェクトに関しては、3年半ほど前に一般プリセール販売開始のアーバンパルスというイベントの現場にいたので良く覚えています。既にVIP顧客用プリセールは開始されており、一般販売開始の時点で平米単価23万バーツ〜と強気の価格設定で売り出されました。30平米の一番小さな1ベッドでも6.9ミリオンバーツ〜の価格、アソーク駅近の絶好の立地とはいえ201... もっと読む

2017年の最後を飾るプロジェクト THE ESSE SUKHUMVIT 36 (その4) 完売御礼!

3回に渡り紹介してきましたTHE ESSE SUKHUMVIT 36ですが、11月18日に実施されたプリセール開始を待たずに弊社の在庫は完売の運びとなりました。購入して頂いたお客様には、この場を借りて深く御礼申し上げます。   前回は最小ユニット設定の1ベッドルーム(38.5平米)をご紹介しました。従来は駐在員層への賃貸には40㎡以上の広さは必要と考えておりましたし、賃貸投資希望のお客様にはそのように説明してきました。   但し、今回の38.5平米に関して... もっと読む