1

パタヤのコンドミニアム市場の現状 (その3)

前回までは2011-2015年のコンドミニアム建設ラッシュで積み上がった在庫状況と販売状況、そして3年ぶりにプロジェクト発売が増加に転じた動向を説明しました。 今回はパタヤ地区の今後の将来性に関してスポットを当てたいと思います。 2年ほど前からタイ政府が法制化し推進する大型プロジェクトEEC(Eastern Economic Corridor、東部経済回廊)は、最近のパタヤ地区のコンドミニアム発売時には、今後の将来性を約束する訴求材料として必ずと言って良い... もっと読む

パタヤコンドミニアム市場の現状 (その1)

前回までは各エリアにスポットを当ててコンドミニアム市況の現状を説明して来ましたが、今回は公表されているデータを見ながら再度パタヤ地区全体の市場を分析したいと思います。 再度パタヤのエリアマップを参照願います。 ※パタヤエリアマップ 前回までの説明では、2011〜14年に好調な不動産市場の中で多数のコンドミニアムプロジェクトが計画された旨の内容を何度か繰り返したましたが、次に掲載するColliersが公表しているグラフで見て取れます。 ※パタヤ地区における新... もっと読む

明暗を分けるパタヤのコンドミニアムロケーション (その1)

前回に引き続きパタヤ地区についてお話しします。 過去ログ:セントラルパタヤ明暗を分けた2つのプロジェクトでは、サンシリのベース・セントラル・パタヤとチューリップグループのグランド・アベニュー・レジデンスの2つの物件を比較しました。 ベース・セントラル・パタヤはその後価格上昇を続け、プリセール価格から4割程上昇、民泊運営を目的にパタヤで不動産投資をする中国人には一番人気となっているようで、外国人区分はなかなか中古市場にも出てこない有様です。 第2弾として今年... もっと読む

Edge Central Pattaya プリセール前に外国人区分ユニット完売!

しつこい様ですが、今回もEdge Central Pattaya(エッジ・セントラル・パタヤ)のお話です。 5月19、20日に開催されたヒルトン・パタヤでの一般プリセールでは、残った外国人区分のユニットを購入できる、といった話も業界関係者からは聞こえてきておりましたが、実際は外国人区分の販売残は全くなかった様です。従って、最後のチャンスと思われていたパタヤプリセールでしたが、実際は全くの空振り。一部のタイ人区分の販売のみが行われたに過ぎません。 たまたまそ... もっと読む

Edge Central Pattaya、プリセール前のし烈なユニット争奪戦

売れるだろうとは思っていましたがここまでとは!というのが率直な感想です。 Edge Central Pattaya(エッジ・セントラル・パタヤ)のユニット獲得競争がここまで激しくなるとは、はるかに想像を越えていました。 何故こんなに人気なのか?に関しては、以下の過去ログを参照下さい。 来るぞ、パタヤ再び。ベース・セントラル・パタヤの第2弾! 多様化が進むパタヤの人気ロケーション。 プリセール開始まで1ヶ月を切ったEDGE CENTRAL PATTAYA 数... もっと読む

プリセール開始まで1ヶ月を切った EDGE CENTRAL PATTAYA

以前当ブログでご紹介したEDGE CENTRAL PATTAYAのプリセール開始が5月19日に決定しました。 参照過去ログ 来るぞ、パタヤ再び。ベース・セントラル・パタヤの第2弾! 多様化が進むパタヤの人気ロケーション 既にサンシリ社の物件を購入した事のある顧客には案内が届いており、買いたい顧客、売りたい不動産業者は情報獲得に奔走中、といったところでしょうか? サンシリの担当セールスと話をしたところ、価格を含めての詳細情報は未定の部分が多く、「5月初めぐら... もっと読む