オンヌット駅向こう側のコンド開発状況 (その3)

こんにちは。ヨシダ不動産の吉田です。 前回はベーリン駅まで説明しました。現行のスクムビット線ではここが終着駅。 今日は、現在建設進行中の延伸部分について簡単に触れてみたいと思います。 つい先日、アナンダ社からIDEO S115のプリセール販売開始、の連絡が入りました。S115がスクムビットソイ115の意味である事は容易に想像が付くのですが、ソイベーリンはソイ107なので、主に日本人居住区を生業にしている僕にはその先のイメージが浮かんできません。 ※IDEO... もっと読む

オンヌット駅向こう側のコンド開発状況 (その2)

こんにちは。ヨシダ不動産の吉田です。 それでは前回に続いて、バンナー駅から。 ※BTS路線図 ここは、スクムビット通りとバンナートラッド通りが交差する要衝の地とも言える場所、の筈なのですが、バンナー発展はセントラルデパートが中心となっていた為、つい最近までは、渋滞の激しいごちゃごちゃした面倒くさい場所、といった程度の理解でした。バンコクを良く知る方にとってはそうではないのかも知れませんが、僕にとってはその程度の印象でした。バンコクの高速道路が通ってからは、... もっと読む

オンヌット駅向こう側のコンド開発状況 (その1)

こんにちは。ヨシダ不動産の吉田です。 実はこれを書いている最中に、前回掲載した大川様からの文章が寄せられ、偶然にも一部の内容が被っていました。 結構同じようなものの見方をしているなー、と思いつつも、大川様の内容はパタヤ地区まで拡大した見識にはよりダイナミズムを感じ、さすがプロの投資家だなー、と感心させられた次第です。 ただ細かい事を言うと、東へ進むのはベーリンまでで、それから先のパタヤへの方向は、正確には南となります。 さて、今回のテーマを書き進めましょう... もっと読む

2016年の不動産投資は、東へ進め!

本日は、タイの不動産投資最前線で活躍する大川様に再度登場して頂きます。変わらず、読み応えバッチリの内容です。お楽しみください。 バンコク 大川です。 今、バンコクのCBD,どんどん開発が進んでいます。 ランスアン通りの大開発プロジェクト スクンビットのプロンポン、トンローが、日本でいう港区化しています。 2016年の大きな流れとしては、投資の指針は、東を目指す、です。 スクンビット101で、6万㎡の土地に1000億円規模の大開発の記事です。 ※Whizdo... もっと読む

バンコク コンドミニアム リノベーション奮闘記 (その9)

こんにちは。ヨシダ不動産の吉田です。 10月8日に開始したリノベーション、ちょうど2カ月が経過した本日12月8日、出勤前に覗いてきました。 もともと2ヶ月以内で終了すると聞いていましたが、ここは常夏のタイランド。やはり期日通りにはいかないようです。でもここで急がせてはいけません。今までの経験上、タイでは急がせていい事があった試しはありません。「タイでは、急いては全てを仕損じる。」と覚えておきたいものです。 先回の視察からは3週間ほど経っているので、かなり進... もっと読む

伸び続けるシラチャのコンドマーケット

こんにちは。ヨシダ不動産の吉田です。 前回はバンコクのコンドミニアム市況に冷や水を浴びせるようなコメントを致しましたが、読み返してみるとちょっと警鐘が強すぎた感があるようです。 実はこんな資料もございます。 ※マンション価格の各都市比較 この資料によると、バンコクのハイエンドマンションの価格は東京の4分の1、シンガポールは東京の1.5倍弱、香港に至っては2倍以上となっています。いくら何でもバンコクの25%は低く見積もり過ぎの感は否めませんが、シンガポールや... もっと読む

バンコクの不動産価格をどう考えるか?

こんにちは。ヨシダ不動産の吉田です。 現地不動産大手CBREのレポートによると、スクムビット中心部のハイエンドコンドミニアムのリセール平米単価は、 2005年 8万バーツ 2010年 11万バーツ 2005年比 1.38倍 2015年 18万バーツ 2005年比 2.25倍 といった具合に絶好調の上昇を続けてきました。 ※ハイエンドコンドのバンコク地区別リセール価格(出典:CBRE) 最近のプリセール物件を見ると、前回のブログでご紹介したノーブルディベロッ... もっと読む

バンコク コンドミニアム リノベーション奮闘記 (その8)

こんにちは。ヨシダ不動産の吉田です。 10月8日に開始したリノベーション、6週間目に入った11月15日、久しぶりに進行状況を見に行きました。 Tさんのおかげで今回は楽なものです。数年前にパタヤで行った時はほぼ毎日見に行かねば安心できず、あれ足りないこれ足りないといった問題が続発し、自らホームセンターにひとっ走り何て事もしょっちゅう起きました。 皆様、タイでは業者選択を間違うと即地獄行き、です。是非、頭に入れておいて下さい。底抜けのひどさを経験したい、といっ... もっと読む

中古コンドミニアム バイヤーズガイド プロンポン編(その4)

こんにちは。ヨシダ不動産の吉田です。 先回はソイ24の立地環境に関して簡単にご説明しましたが、今回は個々のコンド物件に関して触れていきます。 全般的に新しい物件ばかりで、その大半は賃貸人気が高く、多くの日本人が居住しています。弊社の仲介を利用して居住されているご家族(単身含めて)も軽く3桁に届いているはずです。借りて頂いた方、貸して頂いた方、感謝の極みでございます。 それでは、物件紹介いざ開始! ※プロンポン地区コンド平米単価(その2) Siri Resi... もっと読む

中古コンドミニアム バイヤーズガイド プロンポン編(その3)

こんにちは。ヨシダ不動産の吉田です。 今回から2回に渡り、プロンポン地区でもスクムビット通り北側、ソイ24の物件をご紹介します。 先ずは、ソイ24についてご説明致します。 ソイ24は、BTSプロンポン駅、それに隣接する人気商業モール“エンポリアム(Emporium)”へのアクセスに便利で、日本人には人気のエリアとなっています。又、バンコク屈指の大型公園ベンジャシリパークが近い事も人気の理由でしょう。さらに、日本食を含む多数の飲食店、人気のカフェ等も多く、お... もっと読む