12

SEVEN SEAS その2

ユニットタイプ ユニットを見てみましょう。間取りは次の5種類。  タイプS スタジオ(1ルーム)、27平米  タイプA 1ベッドルーム、36.5平米  タイプA1 1ベッドルーム、41.5平米  タイプA2 1ベッドルーム、43平米  タイプA3 1ベッドルーム、52平米 タイプSとAで全体の90%以上を占めており。A2-3は建物の構造上で例外的に間取りが大きくなったタイプです。「2ベッドルームはないの?」と思う方もいるでしょう。その場合は隣り合... もっと読む

SEVEN SEAS その1

パタヤ地区のコンドミニアム第2弾は、超ど級大型プロジェクトSEVEN SEASをご紹介します。 ロケーション こちらもロケーションは、JOMTIEN BEACH(ジョムティエン・ビーチ)で、最寄りビーチからは距離にして750メートル、徒歩10分に位置しています。完成予定は2015年3-4月頃となっています。 マスタープラン - 広大な敷地に壮大なコンセプト 敷地面積はタイの面積単位で15ライ、1ライは400平米ですので何と6000平米!の広大なプロジェクト... もっと読む

LA SANTIR 建築現場

数回に渡ってご紹介したパタヤのプロジェクト LA SANTIRですが、2015年第一四半期に竣工予定です。しかし、何しろ海外のプロジェクトですから、「本当にちゃんとできるの?」と疑惑の目を向ける人も多い事でしょう。そんな心配を解消すべく、建築現場と販売会場のビデオも撮ってきました。結構周辺環境はのどかであるとか、ビルがきっちり建っているとか、ご覧頂けると思います。 次回からは、パタヤ地区の他の物件をご紹介します。魅力的な物件の登場ですよー。お楽しみに!

LA SANTIR ユニットプラン (3)

既にスタジオ(26.25平米)、1ベッドルーム(33.5平米)を紹介しましたが、最後にもう少し大きな1ベッドルームのユニット、タイプDをご覧頂きましょう。このタイプは各フロアに4ユニットあり、全て角部屋となっています。内2つは西向きでジョムティエンビーチを正面に捉えているシービューユニットとなり、FRONT CORNER SEA VIEWと呼ばれています。他2つは北を向くやはりシービューユニットで、BANGSARY/SEA VIEWとなります。前者のタイプ... もっと読む

LA SANTIR ユニットプラン (2)

次はもう少し大きい、1ベッドルームのユニットをご紹介します。 1ベッドルーム タイプ C03 33.5平米 このユニットは南向きとなっており、バンサレー側(パタヤのとは反対側)の田舎チックな街並みと海の眺望を楽しめます。やはりシービューはいいですね。一気にテンションが上がります。17階にいい条件のユニットがまだ売れ残っていますよー! Cタイプのユニットは各フロアに5部屋あり、うち3部屋は北向き(JOMTIEN VIEW/PATTAYA VIEW)、2部屋は... もっと読む

LA SANTIR ユニットプラン (1)

それでは、お部屋の方を見ていきましょう。 スタジオ(1ルーム) タイプA01 26.25平米 このタイプが一番小さいユニットとなります。「スタジオ」は、日本で言うワンルームマンションに相当します。このタイプは1フロア当たり1ユニットしかなく、低層階ではほぼ完売状態となっていますが、15、19、21、23、24、25、26、27階の高層階では購入可能です。 このユニットは東向きとなっている為、海は見えません。ジョムティエンの田舎チックな街並みと緩やかな山並み... もっと読む

パタヤ・ジョムティエンビーチのコンド、LA SANTIR

PORCHLAND GROUP 先日当ブログ上で発表しましたが、弊社はシラチャ・パタヤ地区の大手不動産ディベロッパーであるPORCHLAND GROUPと販売契約を締結しました。PORCHLAND GROUP が展開しているコンドミニアムプロジェクトはパタヤだけで現行6件、シラチャでは3件に及びます。近日中にもう一つの新規プロジェクトがパタヤにて発表される予定で、発表と共に直ちにプレセールスを開始する模様です。その場所と概要は聞きましたが、未だ漏らさないよ... もっと読む

不動産売買ショーケース@セントラルバンナー店

本日はセントラルデパートのバンナー店で開催されていた、タイ不動産大手ポータルサイトである DDproperty.com の不動産売買ショーケース会場に足を運びました。バンコクは勿論、シラチャ、パタヤ、ホアヒン地区の一戸建て住宅とコンドミニアムの販売が行われていました。 平日しかも最終日という事もあったせいか、客足は思ったほど多くなく、おかげさまで担当セールススタッフから熱のこもった物件説明を受ける事ができました。 バンコクの物件としては、BTSべリング駅周... もっと読む

ASIAN PROPERTY社、PORCHLAND GROUPと販売契約を締結/シラチャとは?

ASIAN PROPERTY社と販売契約を締結 2週間に渡って紹介してきたRHYTHM SUKHUMVIT 42ですが、このコンドミニアムのディベロッパーであるASIAN PROPERTY社と販売エージェント契約を締結しました。http://ap.listedcompany.com/ 販売対象物件は、RHYTHM SUKHUMVIT42に留まらず、ASIAN PRPPERTY社がバンコクに展開中の新築コンドミニアムの全物件となります。興味のある方は弊社まで... もっと読む

バンコクの不動産市場に関する某ニュース紙の記事

現地の某ニュース紙で興味深い記事を見つけました。「クーデター以降更なる需要、活況を呈するコンドミニアム市場」といったタイトルのインタビュー記事で、「元より右肩上がりのコンドミニアム市場」の表題が付いた文章の一部を抜粋します。 ここには、バンコク都心部の新築マンションの分譲価格は、 2000年上半期 平米当たり12万4915バーツ 2013年第一四半期 平米当たり16万1314バーツ と、書かれています。更に、転売価格は、 2000年 平米当たり5万4827... もっと読む