1

コンドミニアムのブランディングを信用するのは危険

ペッブリー駅やラマ9世駅周辺のコンドミニアムを視察して気づいた事は、リズムはアドレスと並びAP社の最高グレードのラインアップの位置付けであるにも関わらず、こちらの2つのリズムのユニットは大きく見劣りする仕様水準となっている点です。 上場ディベロッパーの最上級グレードともなれば、エアコンは天井にビルトインされるのが一般的ですが、こちらは壁掛けスタイル。加えてシャワールームの温水器までむき出しの壁掛けとなっている安普請。これではライフと全く差別化ができていない... もっと読む

アユタヤの45億円規模の投資詐欺事件

今回は物々しいタイトルになっていますが、タイ不動産に興味のある方には、このような暗闇もある、と言う事をお伝えしておくべきかと思いご紹介することにしました。 タイで長く不動産業者をしていると、詐欺そのもの、詐欺擦れ擦れの商法、故意にミスリードするような告知等、あらゆるレベルでの顧客に対する背信行為を目にする事が少なからずあります。 先日も日本で不動産投資エキスポを覗いてきました。詐欺的な水準のものは目にしませんでしたが、誤解に近い理解を与え物件販売を行なって... もっと読む