1

アシュトン・アソーク内装完了

8月に登記移転が終了し、内装工事を行なってきたアシュトン・アソークのユニットが今月に入り順次終了の運びとなりました。 当初は2ヶ月程で終了の見込みでしたが、管理組合からの許可取得、部分的内装デザインの変更、工事遅延等々で結果的には2.5〜3ヶ月の所要期間となりました。その程度の遅延は予想の範囲内でしたので、依頼を頂いたお客様には事前に含んでおきました。 予想通りの出来栄えだと思います。これで賃貸に出しても他のユニットにそう簡単に負けることは無いでしょう。 ... もっと読む

2018年後半、バンコクCBDのコンドミニアム市場総括

2018年後半に入りプリセールされたスクムビットのラグジュアリーコンドミニアムプロジェクト6件をピックアップし、その内4件を取り上げて、簡単ではありますがご紹介してきました。 それでは、過去ログ「プリセールラッシュに入る2018年後半のバンコクコンド市場」で書いた通り、今回は、あくまでも私見とはなるものの現状分析を加えて総括していきたいと思います。 先ずは現地主要英字新聞バンコクポストに11月12日付で掲載されたニュースが参考になるので抜粋してご紹介します... もっと読む

THE STRAND THONGLOR ザ・ストランド・トンロー

今回はBTSトンロー駅から徒歩1分、トンロー通り沿いの新プロジェクト、ザ・ストランド・トンローをご紹介します。 ※ストランド・トンロー外観 ※プロジェクト概要 スクムビット通りからトンロー通りに入ってすぐ右手の立地です。スクムビット地区のソイには、アソーク(ソイ21)、ソイ24、ソイ39、トンロー(ソイ55)、エカマイ(ソイ63)といった基幹道路となる通りがありますが、それらの通り沿いの土地はスクムビット通りに準じて地価が高く、道幅が広い事から高層タワーマ... もっと読む

HYDE HERITAGE THONGLOR ハイド・ヘリテージ・トンロー

トンロー・エカマイ地区のプロジェクト、ハイド・ヘリテージ・トンローを見てみましょう。 ※スクムビット地区、2018年第3&4四半期新規コンドミニアムプロジェクトマップ ※プロジェクト概要 このプロジェクトは、プロパティーパーフェクト社(タイ)、グランデアセット(タイ)、住友林業(日本)、3社の合弁事業となっております。 ※ハイドヘリテージトンロー グランドアセット社は、ハイドスクムビット、ハイドスクムビットソイ11といったハイドの名前を冠した2件のラグジュ... もっと読む

THE ESTELLE PROM PHONG ジ・エステル・プロンポン

時間があいてしまい、すいません。 2018年後半のバンコク CBDの新規プロジェクトの概要や価格を検分し、最近の登記前の売り出し物件と比較する事により、現在のバンコクのコンドミニアム市場を考察する、という流れでしたが、前回から20日も経過してしまい、勢いを失った感でいっぱいになってしまいました。 前回のTHE FINE BANGKOKのトンロー&エカマイ地区からプロンポン地区に移動し、スクムビットソイ26の新規プロジェクト、THE ESTELLE PROM... もっと読む