1

巨大な姿を現し始めたバンコクリバーサイド開発 

経済発展を背景に、BTS、MRTといった公共交通網の拡充と共に新興住宅地や新規商業地区などがあちこちで登場し急ピッチで開発が進むバンコクの中でも、けた違いのスケールで変化を遂げているエリアがあります。   それは外国人が多く居住するスクムビットでも、巨大デパートがひしめくサイアム地区でもありません。   それは、ずばりバンコクリバーサイド。   そして、同じ川沿いでも、シーロム通りやチャルンクルン通りから橋を越えて反対側のトンブリ地区でそれが起きているので... もっと読む