1

Muniq Langsuan (ムニク・ランスアン) ルンピニ公園周辺のハイソエリアに登場!

日本人居住区の中心となるアソーク、プロンポン、トンローは、バンコクCBDの一角を成している事もあり、当サイトで取り上げるコンドミニアムに関してもその多くがこのエリア内にあるのは読者の皆様も知る通りであります。   昨年暮れにプリセールを開始し飛ぶように売れたエッセ・スクムビット36はトンロー駅前のプロジェクト。トンローと言えばお洒落なエリアとして日本人のみならずタイ人、そしてバンコクを知るエクスパットであれば誰もが憧れを抱くエリアである事は周知の事実。  ... もっと読む