ソイ39のSIAMESE系物件2件。GIOIAとTHIRTY NINEが人気を分けた理由。

こんにちは。ヨシダバンコク不動産販売のGENと申します。 今回紹介するソイ39は最も人気があり、最も日本人が多く住むソイのひとつです。その理由は利便性に他ならないと思います。 ソイ39は、Fujiスーパー1、2、3号店へのアクセスがよく、又向かいの偶数側ソイ24にはEMPORIUMデパートや数々の日系飲食店が立ち並び、お子様が通う塾、習い事教室が集中しているので、日本と大きな差のない生活が出きます。 そこにはSIAMESE系の物件が2件建っています。SIA... もっと読む

スクムビットソイ59の人気高利回り物件 【必見】

こんにちは。ヨシダバンコク不動産販売のGENです。 普段は肌寒いという響きが懐かしく思えるタイですが、今朝は肌寒かった~。日本への帰国は寒い時期を敬遠している僕ですが、タイでも日本とは比較にならないものの、今が最も涼しい時期となっており、最も快適な気候でもあるのですが、時として今朝のように肌寒さすら感じてしまいます。冬の日本の帰国は、灼熱地帯に住むアラブ人がいきなり真冬の地に放り出されたようなもので、気温差30度はやはり強烈です。 生まれ育った東京ですが、... もっと読む

トンロー通り(スクムビットソイ55)の人気物件エイトトンロー

昨日売買事業部の日本語ぺらぺらタイ人マネージャーのPOPさんと、シラチャ店開業のために訪れていた弊社代表の吉田と3人でシラチャ地区のコンドミニアム視察に行きました。 4件ほどの物件視察と共に、ディベロッパーのオーナー2人とお話も出来た有意義な1日となりました。 タイのコンドミニアム事業主は、一般的に大手がやはり多いのですが、地主自らモデルハウスを建築して販売している会社も一定数あることがわかりました。 昨日お会いした中で、非常に興味深かったある家族経営の会... もっと読む

日本人居住区スクンビット31の格安新築コンドミニアム

バンコクコンドミニアムを投資、ロングステイという、2つの観点からブログを書かせていただいています。 日本では木枯し1号なんてニュースを見ました。タイは涼しい季節へ向かっていますが、日中はまだまだ暑い状況です。しかしこのくらいの季節になると、タイ人の長袖着用率が増えます。本格的に涼しい季節になると、僕はそれでも日中は暑いと思っているのですが、タイ人は「寒い寒い」と言っており、そんな姿を横から微笑ましく見ています。 今回はスクムビット31に新築未入居物件が格安... もっと読む

タイ人から見た日本人

今回は少し投資観点から離れて、実際にタイ人として日本人が自国のコンドミニアムを購入することについて、どう感じているのか? 今までタイのディベロッパーや仲介会社と話し合いをしてきたことを通じて感じたことを書きたいと思います。 タイは親日国、というのは衆知の事実ですが、実際タイで暮らす我々はどう感じているのか? ※物件の管理人 この内容を書こうと思った2つの理由があります。 1つはヨシダ不動産がお部屋をお世話するお客様は日本人駐在員が大半です。ご案内していると... もっと読む

何故タイ人オーナーは日本人に借りてもらうことを望むのか

一体雨季はいつ終わるのでしょう? 今年、雨は少ないとはいわれています。確かに少ないと感じます。 出勤時、帰宅時にぶつからなければ、いつ降っても良いのですが 2時間以上もかけて出勤してくる社員は そうなると渋滞が発生しますので30分以上は余分にかかります。 僕自身は強烈な雨は、なんだかワクワクします。 ※スコール さて今回は「タイ人オーナーは日本人の借り手を好む」という話です。 理由は ① 綺麗に使用してくれる ② うるさくない ③ あまり文句を言わない ④... もっと読む

オンヌット駅前の豪華コンド『RHYTHM SUKHUMVIT 50』

ここバンコクも恒例の涼しい季節到来となりました。毎年、短いけれどこの季節を楽しみにしています 僕の住んでいるアパートに向かう道は、落ち葉が舞い降り、プチ紅葉気分を味わっております。とは言うものの、僕の住んでいるコンドの隣地で、サービスアパートの建設工事が深夜まで及び、その気分も破壊されてしまいがちですが…。 今回はヨシダ不動産でもイチオシ賃貸コンドとなる物件『RHYTHM SUKHUMVIT 50』をご紹介します。 1ベッドルーム 45平米 家具付き、バス... もっと読む

オンヌット駅前の大開発にみる将来性

ヨシダ不動産と小林株式会社は昨年末の経営統合以来、新たにオフィスをスクンビットソイ25のGlas Hausというビルに移転しました。1階には銀行が2件ある、とても目立つ立地にございます。BTSアソーク駅からのアクセスも良いので、来タイの際には是非お立ち寄りください。 今回は、オンヌットの豪華コンドミニアム紹介の前に、オンヌットとはどんな街かをご紹介いたします。 ※駅前コンド群 タイフリークならご存知の通り、オンヌット駅は2年近く前までBTSスクムビット線の... もっと読む

プラカノン50階建てコンド『SKYWALK CONDOMINIUM』

前回は、BTS駅プラカノン駅の周辺環境についてご紹介させて頂きました。今回はそのプラカノン駅前にある50階建て超高層コンドミニアム、『SKYWALK CONDOMINIUM』をご紹介させていただきます。 24階 40平米 1ベッドルーム 価格 570万バーツ(日本円:1,818万円:10月24日現在の換算レート) 想定家賃 3万バーツ 年収 36万バーツ 利回り 6.3%(表面利回り) まさに名前の通り、“空中に住む”という感じです。一体何処までタイのコン... もっと読む

BTS沿線、プラカノン駅周辺はどのような町か?

「既にタイの雨季は終わった。間違いないよ。」と、ヨシダ不動産のタイ人スタッフは言っていたのですが、どっこい一昨日大雨が降りました。 結果、物件調査の為に訪れていた建物内で2時間以上足止め状態。その物件はソイ39に立地。運の悪いことに、そこはバンコクで人気の高いエリアであると同時に、道路冠水でも有名地域なのです。一歩も外に出られない状況でした。 ※ここを裸足で歩きました バンコクの雨は、バケツをひっくり返す、といったレベルに留まらず、バスタブをひっくり返す、... もっと読む