12

今後の成長が楽しみのエリア、オンヌット周辺を見て思う事

バンコクは雨季もまもなく終わりそうで、涼しさを増してきており、もうすぐ1年のうちもっとも過ごしやすい季節がやってまいります。 ヨシダバンコク不動産販売は、今日も活気に満ちております。 最近バンコクのコンドミニアムを見ていると、日本の都心に似てきたなと思います。まず部屋が小さくなってきています。 40平米台で2ベッド 日本人であれば一般的広さと思えますが、タイでは2ベッドあれば2バスルームが一般的なので、その分のスペースが取られてしまい、広いリビングを好む日... もっと読む

プロンポン駅前 とても安い物件が出ました

早速物件の紹介ですが バンコクに住まわれた若しくは駐在された方で 知らない人はいないであろう 39 By Sansiri 張り出している部分がプール この 39 By Sansiri にとても安い売り出し物件が出ました。 価格 1250万バーツ(TAX、Transfar込) 日本で言う税金と登記料です。 間取り 2Bed 77㎡ 11階 管理費 平米45バーツ(約3,465バーツ/月) マイナスポイント ①目の前がEmporium2になるので眺望は期待でき... もっと読む

SEVEN SEAS その5

SEVEN SEASのユニットには家具家電類が含まれている、と説明してきましたが、具体的に何が付いているのか? 細部まで見る事にしましょう。画像のリストは、1ベッドルーム(TYPE A/A1/A2/A3)のものです。ここには家具家電のみならず、床、壁等の素材から、備え付け家具、キッチン・バス設備の詳細まで記されています。意外にしっかりしています。翻訳すると次のような感じかな。1ベッドルーム(36.5平米)のユニットを紹介した際に掲載したイメージ写真を参照す... もっと読む

SEVEN SEAS その4

◇2ベッドルーム 73平米 隣同士の1ベッドルームとスタジオ、又は1ベッドルーム同士のユニットを同時購入して、2ベッドルームにリモデリングして購入も可能と以前に説明しました。但し、スタジオユニットが完売した現状で購入可能な2ベッドルームは後者のタイプ、即ち隣り合う1ベッドルーム同士が唯一の選択肢として残されています。これも又説明済みですが、ほとんどの1ベッドルームは36.5平米となっている関係上、36.5平米X2の73平米のみが実現可能となります。80%の... もっと読む

SEVEN SEAS その3

◇1ベッドルーム、36.5平米 「寝室はやはり別でなきゃ住み心地悪いよね。」という方はこちらです。スタジオとは違い、ラグーンビュー、ラグーンアクセスのお部屋も用意されています。と思いきや、確認したところラグーンアクセスのユニットも完売していました。実はこのプロジェクトは全体の80%が既に完売しており、この世の習わしでいいお部屋から飛ぶように売れてしまったようです。特別な条件のお部屋はそれなりに高めの価格設定ですが、「お部屋から直接ラグーンにダイブ!」といっ... もっと読む